W korea


                      もーーーードンドンドンドンちゃん出現で収拾がつきませんっ あたまんなかレギンスだらけっ←こいつはっ

                      しかも なんなのこれーーーー

                      変身ッ やるよねえ~~

                      ドンちゃんにちらっとモデルやらせたらこんなもんよっ 憂い溢れる けど 妖艶な美少女かな
                      28の男でこんなに化粧が似合う人は すでに神域にいるのです~~~~

c0095847_1445514.jpg

                      この写真なんか女性じゃないの?って 知らない人が見たらそう思うよ 絶対に 美人ね~~~って
                      この完璧なジェンダーフリー ユニセックス メトロセクシャルの権化であるドンウォンくんの本領発揮
                      って感じです どこから見てもわからない性別 これねえ ドンちゃんだからこそだよねえ
                      ウリインソナがどんなに美しいといってもこうはならない だって 撮影している間に青髭伸びてきちゃってあら大変
                      薄く男が透けてきちゃうの~~~~~でもね いいのそれで あなたはあなた




                      カン・ドンウォン,アバンギャルドある画報公開..自身服でスタイリング

                      トップスターカン・ドンウォンがファッション画報を通じて,久しぶりに姿を表わした。

                      カン・ドンウォンは最近ファッション紙‘ダブリュ’(W) 12月号を通じて,画報とインタビューを進行した。
                      今回の画報はカン・ドンウォンのスタイリングを反映するコンセプトに進行された。
                      カン・ドンウォンは本人の衣装と小物が入れられた大きな旅行カバンを持って現れて‘ダブリュ’の
                      スタイリストとともに本人が所蔵した服でスタイリングをした。

                      白い背景の上で撮影した画報は色感でポイントを与えたし,カン・ドンウォンが好むスタイリングをよく見せた。
                      カン・ドンウォンは今までとった画報中最も動的な感じの画報と自ら評したし,
                      実際に多様なポーズと表情のカン・ドンウォンを見られる。

                      画報撮影と共に進行されたインタビューを通じて,カン・ドンウォンの新しい映画‘戦友分’と‘義兄弟’に
                      対する話と俳優としての真剣な態度をのぞくことができる。






                      おおおーーーーなんでも自分の思い通りにする男 ドンウォンくんスタイリングでしたか


c0095847_1431286.jpg

                      大阪マダム必帯の豹柄 ドンちゃんもお持ちだったのね~~~時にはメス豹になる←キャットピープルかっ

                      オモ~~あながち間違いじゃなくってよ~~この遠くに思いを馳せる眼差し きっと樹上に隠したエサを←ばかっ

                      しかし 豹柄と黄色の組み合わせって・・・・できないっできませんっっ風水信奉者じゃなきゃ←おだまりっ




c0095847_1432532.jpg

                      気分はアルルカン←不明 かしら 難解なところがドンちゃんらしい やわらかな布を数式で考える男
                      リーマン幾何学をぜひ解明して欲しい でも はまると抜け出せないって言うからアンドゥエ~~




c0095847_1433796.jpg

                      ボクサーの減量?少し怖いんですけど こういうアングルからだと美少年がきえて 刃のようなナムジャになるのね

                      そういえば こういうのADENでインソンくんもはいてたなあ 足の長い人だけに通用するスタイルね
                      隠されていてもその長さが測れる 短かきゃ悲惨




                      はあ~~~~いろんなドンちゃんにあえて堪能しました 素のドンちゃんはかわいらしく朴訥な感じもするけど
                      映画のウチは 天真爛漫(そう)で 我が強く(だよね) やんちゃで無謀で自信満々 空気を読まない男
                      って感じがして 自分の中で「チョンウチ」像がすっかりひとりでに出来上がっちゃってます 
                      そういうイメージを増強させtる力ってやっぱり メガヒットの片鱗を見せていると思いますよね 


                      カフェでちょっと長い予告 しかも 「掛け軸脱出」シーンがあります~~~きゃーー面白いっっ
                      ドンちゃん 夕陽のガンマンみたいにガンベルトつけてるのよ~~~~チェゴーーーーーー

                      カフェこちら~


                      あと 小さいけど 日本語字幕がついた予告もあります

                      こちら




                      写真はいっぱいあるけど わたしのお気に入りの三枚 今日はこれで お四枚~~←なんちゅうオヤジギャグ


c0095847_14521236.jpg

                      顔が小さいーーーーーーーーーレギンスオン半パンツがお気に入りのようね
                      豹柄はあくまで撮影用なのかな あれで登場しても誰も文句は言うまいに←キミは言いそう


c0095847_14542815.jpg

                      ブーたれてるところもかわいい なにがそうさせたのかしら


c0095847_14551659.jpg

                      ああ モデルの誘惑者のような美もいいけど 素ッピンドンウォンくんの神々しいばかりの
                      きれかわゆさがたまりませんーーーーーーーーーーーー
[PR]
by tanasukimaa | 2009-11-17 15:23 | ドンウォン君
<< ライバルは (恋人じゃないの~... '戦友分'製作報告会 >>