HIGH CUT making & A Happy Chance 動画 & モデルドンウォン


                 きゃーーーーーまたまたドンウォンくんがっ 新しい境地の開拓よ

c0095847_13331312.jpg



                 レトロな映画のようなワンシーン んーーーートリュフォーとか もーーーわかんないけどっ
                 なんでこんなになりきれるの ドンウォンくんしかいないっ 真のメトロセクシャル具現者ですっ
                 ドンウォンくんなら絶対似合うっとふんでいた スカート男子 これほどとはねっ
                 スタイルがよくって顔も小さいからもうヘプバーンよりすごいっ

                 というか 掘られた穴が怖いのでサスペンスでしょうかねえ
                 「日曜日が待ち遠しい」がわたしのベストなんです このシーンとは関係ないけど


                 こんなポスター世界中に貼って そしたらいろんな監督がどよめきたって

                 このモデルはどこの子だ?インフィニティを感じるーーーーーーー

                 とかで オファー殺到 素の顔を見て二度びっくり

                 男子?



                 そこでまた インスパイア地獄に堕ちるのよ~~~~~~~罪作りねっドンウォンくん










c0095847_13393986.jpg



                 これなんか ソフィアローレン「島の女」ばりじゃないでしょうか
                 日本人ならこのスタイルは「君の名は」マチコ巻きになるでしょうが
                 しかし 化けも化けたり ですよね

                 ミケランジェロにみせたら さらわれちゃうかも~~~
                 一枚の絵画ですこれは 手の表情といい 目線の危さといい マグダラのマリアです←妖艶だから


                 これはドンゲルでお借りしたんですが なんとPOPEYE なんですってよ なんでもキムタクもいっしょ?
                 ?とか 書いてありましたが
                 婦人画報といいPOPEYEといい なんか暇なくて買い物にも行ってなくて 書店も覗けません
                 一体今の雑誌の書架はどうなっているのか 行ってみなきゃ~~~
















                 このHIGH CUT のメイキングが息を飲むほど可愛くて ドンウォンくん キメをつくりながら
                 こんなに笑うんだなあ と なんだかヘンなところで感心したり
                 でもまあ この完璧さはどこをどうやっても非の打ち所がないんだから 人間じゃありません

                 授賞式でのドンウォンくんは多少人間ぽさが垣間見えたけど モデルのドンウォンくんは
                 はっきりいって 未来系精巧アンドロイド そう ドンウォンくんはSFです




c0095847_13594276.jpg

c0095847_1412498.jpg
c0095847_142280.jpg
c0095847_1434829.jpg
c0095847_1453989.jpg




            



c0095847_15382673.jpg


                 やはり これが ドンペン全員の心を鷲掴みーーーーーーーーーーーー














                 これもまた ため息モノなんですよね~~~どこまで走るのかウリドンウォン
                 おばさんはもう息が上がっちゃいました・・・・・・・追いつけません 追いつけたと思ったら・・
                 入隊なんだろうなあ


            




                 あーーーーわたしも拾いたいっっ 

                 教えていただいたんですがこのフィルム カンドンウォン自身としての役なんですって
                 なので 途中で拾った高級猫ロシアンブルーでさえ幸運であるのに そのネコがカンドンウォンなので
                 よりA Happy Chanceなんですねえ 
                 でも わたしだったらドンウォンくんを横に居眠りなんかしないっ もったいないっ
                 あれこれ聞いちゃう~~~というところがアジュマなのでしょう 飴あげたりしてね
                 こんなに細いんだから もっと食べなさいとか かりんと 与えたり










c0095847_14453141.jpg


                 バイク 背の高いドンウォンくんがのっていてあの大きさだから さぞかし排気量の大きなものだと
                 思ってました そしたら こちらも教えていただきまして

                 それにしても 皆さんどこから得てこられるのか情報量がすごすぎです~~ありがとうございますっ

                 コメントをいただく 名前だしちゃってミアネ あゆみさんから

                 イタリアのバイクでドカティというそうです
                 正式には、DUKATI Sport Class GT-1000 

                 バイクって乗ったことないけど 原付は免許取った時さわったぐらい 自分で起こせないとダメなんですよね?
                 ドンウォンくんのあの筋肉だもん 細くても軽々~~~~なんだろうね
[PR]
by tanasukimaa | 2010-11-10 15:32 | ドンウォン君
<< カン・ドンウォン+コス‘超能力... 第30回韓国映画評論家協会賞 ... >>