今日から6月


                     ♪もえつきてもいい~~~あなたにあえるなら~~~~~~あら?歌詞が変かしら?

                     と相変わらず「太王」にはまっているわけですので いいなーーーーープレミアムイベント
                     しかし ヨンジュンさんってホントすごいですね~~~~関空5000人 インソンくん位負けっです

                     この吹替えにはまっている超軽いオンナ でもっ!面白くなってきてるんですもんっ!
                     ヨン家のホゲのやろうめっ!逆恨みを糧に覆面でもしてろっって感じですよーーまったく王の座を狙うってのに
                     怪しげな忍者部隊引き連れて 大体ファチョン会の大悪党ともあろうお方がこんなにマヌケとはね
                     顔で判断したら ホゲなんか太子顔なんかじゃないじゃないっ 品もないし 口もいつも開いてるし

                     古代を第1章としたら 王が死んで太子が国を追われるまでが第2章 でこれから3章の始まりですね
                     典型的な貴種流離譚ですが わたしはこういった単純明快勧善懲悪ものが大好きであります
                     早くやつらにぎゃふんといわせ 胸がすっとしたいわーーーーーー
                     ひとつ気になること タムドクの体格のよさ こんな髪形だと どうしてもデュエリストのドンウォンくん思い出して
                     あのたおやかな立ち姿と違うのよーーーーータムドク顔はきれいなのに 身体がたくましすぎっ

c0095847_1449771.jpg




                     というわけで今日は久しぶりにドンウォンくんネタ なんですが直接というものではないのです
                     ドンウォンくんの悪顔をちょっと

                     チョンジン,"カン・ドンウォンは殺人的微笑,私は殺人者的微笑"


c0095847_15142869.jpg

                     これが こうして↓↓↓

                     MBC水・木ミニシリーズ'スポットライト'で脱獄囚チャン・ジンギュがCCTVを見て警察をばかにするように
                     あざ笑う場面は見る人まで背筋が寒くなるようにさせるほど圧巻だった。
                     5回まで展開した現時点で最高の名場面といっても過言ではない。

                     この中脱獄囚チャン・ジンギュ役に熱演した精進が思いがけない事実を公開して目を引いた。
                     彼が今回の役割に臨みながら,ロール モデルとした人物が他でもない
                     映画'オオカミの誘惑'のカン・ドンウォンであったということ.

                     ここでロール モデルというのは役割自体を意味するのではなく一つの場面を言うのだ。
                     チャンジンはマイデイリーと行ったインタビューで"映画'オオカミの誘惑'でカン・ドンウォン氏が

                     使っていた傘をたてて微笑を見せたその場面がそのように印象に残ることはできなかった

                     いつかチェ・ヨンギで必ず一度応用してみたかった場面であったのに'スポットライト'で機会がついた"と伝えた。

                     チョンジンがカン・ドンウォンの微笑を'ベンチマーキング'一場面は'スポットライト'でCCTVをにらむ
                     チャン・ジンギュの嘲弄(冷やかし)混ざった微笑で再誕生した。

                     チョンジンは"ベンチマーキングをするといっても必ず同じようにする必要はないと考える。
                     私の場合'オオカミの誘惑'でカン・ドンウォン氏が'にっこり'微笑を浮かべるその場面を見て

                     必ず一度あくらつに使ってみるつもりだと考えた

                     のに今回の役割と絶妙に機会がついたようだ"と打ち明けた。

                     'スポットライト'で閃光のように過ぎ去ったこの場面の波及力は予想より大きかった。

                     チョンジンは"カン・ドンウォン氏のその微笑は途方もない女性ファンたちを誘惑したが
                     チェ・ミソは相反した反応が後に従った。
                     同じように笑ってもカン・ドンウォン氏が笑えば殺人微笑で私が笑えば殺人者微笑になる
                     と笑うことができない役割だ"と伝えた。 それこそ笑うことができない内部事情であるわけだ。



                     こうなったのね↓↓↓
c0095847_15391758.jpg


                     わかりますっわかりますっ!!!このシーンはキラースマイルというより怖い←ミッミアネヨーーー
                     ドンちゃんペンを敵にまわす発言ですが このシーンのこの表情って別人みたいに思える
                     「転校生」の尾美としのりみたい ぎゃーーーーまたまたいけない発言をーーーごめんなさーーいっ








c0095847_1522193.jpg

                     これなんて知らない人が見て ぱっと思いつく設定は ものすごくワルな学生が悪魔と契約して
                     超能力を使えるようになって 回りの生徒全てを思いどおりに悪の手先として働かせ楽しんでいる
                     上空には風がビュービュー吹き捲り 逃げ惑う人々を巻き上げ落とし 死体の山となっていくさまを
                     にーーーーーーっと眺めている の図
                     なんじゃないかな~~~ちょっとチョンウチみたいなんだけど それほど冷酷さが見て取れる

                     キムテギュン監督もドンウォンくんについて
                     「ドンウォンはときどきものすごいワルな表情をする 相手をむかつかせるような」
                     って言ってたわ~~~なんかものすごく納得しちゃいました さすが監督って

                     「オオカミの誘惑」見たときはすでにイジェインにぞっこんでしたが この映画でどっぷり浸かりました
                     ドンウォンくんに 傘シーンではなく ピザもって教室入って 騒がれて 2階から飛び降り すたっと着地
                     これにつきますっ!!これですっ!!!少女漫画 ばんざーーーい!!




c0095847_1584552.jpg


                     チョンジンしって「私達の幸福な時間」にユンスの共犯者で出てましたよね 「新入社員」にも出てますが
                     それでドンウォンっていいなあ好きだなあ←またそのパターンかいっ になってしまったのかしら

                     この目つきも おぬしも悪よのう に入りますね

                     ドンウォンくんに堕ちるのは 悪と善 凶暴さとかわいさの同居した複雑な顔でしょうかしら
                     ものすごく美しいかと思えば めちゃめちゃ変な時も多いし 同一人物とは思えないほど豹変する
                     そのどれもがドンウォンくんなんだから 魅力的じゃないはずはないんですね~つかめない



c0095847_14545585.jpg

                     これなんかもう手がつけられないっその男凶悪につきっ!です にくったらしーーーーー
                     やっぱり地がきれいだから 凶悪顔も凄みが出るんでしょうかね~~~好きだわ~~~
                     これがチェミンシクあたりが演じると 当たり前すぎて面白くない
                     ドンウォンくんは悪い役も辞さないから またまた惚れ込んじゃいます

                     ドンウォンくん本人は嫌うだろうけど キラースマイルで人気が出たことは確かなことだし 
                     本当に魅力的な笑い方する
                     孤独そうなのもかなりウエイト高いし 生意気そうなのもいい まああの美貌ですので何でもござれですね


                     で考えたんですがウリインソナ 別名「泣きの王子」なんですが もちろん泣き方いっぱい持ってます
                     わがまま泣き わめき泣き 耐え泣き 寝ながら泣き 訴え泣き うれし泣き 
                     とわたしが表現できないだけで わんさかあるのですが


c0095847_15203446.jpg

                     「バリ出来」ではまったわたしは やはり泣き虫インソンが好きなのかな
                     でも今では



c0095847_15215146.jpg

                     こーーーいうこと平気で いっつもやってくれる壊れたインソンくんにずっと惹かれているのかも

                     こんな顔 ふつーーーーレベル顔の俳優さんでも そうはしてくれないと思うけど
[PR]
by tanasukimaa | 2008-06-01 14:49 | ドンウォン君
<< 猫の食事 猫の恐怖 ええと・・ >>